メラトニンリキッドの効果や口コミ、過剰摂取するとどうなる?

サプリメント

「1度も不眠に悩んだことがない」方もいらっしゃるかもしれません。大なり小なり、さまざまな心配事が身の回りで起きるのが普通で、それによって長期的に不眠に悩まされている方も沢山いらっしゃいます。

そんな時に役に立ってくれるのが睡眠導入のサプリメントです。今回ご紹介するメラトニンリキッドは、より早い効果の実感が期待できるとされているリキッドタイプですので、そのまま直接口の中へスプレーはもちろん、飲み物に混ぜて摂取したりすることも可能です。


画像引用元:https://www.pakutaso.com/

この記事ではメラトニンリキッドの効果や口コミ、効果は分かるけど過剰摂取するとどうなるの?といった事をご紹介したいと思います。

すでにメラトニンリキッドの購入を決めていらっしゃる方は、最安値で購入できる販売店を探した記事をご用意していますので、下のリンクボタンからどうぞ!

メラトニンリキッドを最安値で購入できる販売店を探す

メラトニンスプレーの効果

メラトニンリキッドは、有効成分のメラトニンを配合した睡眠維持に優れたサプリメントです。携帯しやすいスプレータイプですので、旅先や出張先など環境が変わった場合でも、サッと使用できる手軽さも特徴の一つです。

夜間に合成が促進されるメラトニンを補給することによって、生物に備わる1日のリズム(サーカディアンリズム)へ働きかけます。従来の睡眠薬のような鎮静や抗不安といった作用はありませんので、より自然な睡眠の維持が期待できるのです。


画像引用元:http://o-dan.net/ja/

今回ご紹介するメラトニンリキッドの製造元の工場は、米食品医薬品局が発行する製造品質管理基準を取得済みです。この厳しい基準をクリアした製造環境のもと、高品質かつ安心・安全なサプリを製造しています。

メラトニンリキッドの正しい飲み方

メーカーの説明によりますと

ボトルをよく振ってから、6スプレーを目安に、口内に直接スプレーする。または水・ジュースなどの飲み物に混ぜ、就寝する約20分前に服用してください。

とあります。量の目安としては、6スプレーでメラトニン約3mg(1スプレー約0.5mg)分となります。あくまでも目安ですので、効果が強かった場合などは使用量を減らすなど調整しながら使用しましょう。

メラトニンリキッドを過剰摂取するとどうなるの?

メラトニンを過剰摂取した場合の症状を散々探してみたのですが、なかなか見つからずやっと見つけたのがウィキペディアの

多量に飲んだ場合は、吐き気などの原因になる

という一文のみでした。他の副作用としては「頭痛」「めまい」「過敏症」「偏頭痛」「腹痛」などがあるようです。

メラトニンが日本で発売されない理由

メラトニン製品はアメリカでは栄養補助食品やサプリメントとして販売されており、店頭で処方箋なしで誰でも簡単に買うことができます。

一方、日本ではメラトニンを製造・販売することは認められていません。そのため、利用する際には個人輸入という形で手に入れるか、あるいはアメリカに行って直接購入するしか方法はありません。


画像引用元:https://www.pakutaso.com/

日本ではメラトニン製品そのものではありませんが、メラトニン受容体に作用する化合物は、2010年にロゼレムが承認されました。認められた効果は「不眠症における入眠困難の改善」です。

要するに、日本ではメラトニン製品は「不眠症に有効ではない」として認められていないようです

メラトニンリキッドの口コミや評価

これからはメラトニンリキッドを実際に使用した方の口コミや評価を見ていきましょう。

メラトニンリキッドの良い口コミ

まずは良い口コミからです

とりあえず6スプレーからスタートしましたが、普段服用しているNatrolのアドバンスドスリープメラトニン10mgと同等の眠気が感じられました。皆さんにもグッナイ
引用元:https://osakadou.cool/

 

コスパ最高。
皆様のレビューのおかげで睡眠障害が改善されつつあります。悩む方にいい眠りが訪れ良い目覚めが迎えられますように。
引用元:https://osakadou.cool/

 

とても自然に眠気を感じ、入眠することができるようです。使っていて体調不良にならないことが一番気にいっています。
引用元:https://osakadou.cool/

 

錠剤のメラトニンを常用しておりましたが、使いやすさ、量の調整が効きそうなので購入しました。使い勝手は抜群です。簡単に調整ができます。錠剤と併用したいと思います
引用元:https://osakadou.cool/

不眠の症状が改善されて嬉しいという、コチラまで嬉しくなってくるようなレビューですね。自分に効果があったからこそ他の方にもオススメするという、良い循環が回ってるようです。

メラトニンリキッドの悪い口コミ

今度は悪い口コミも見ていきましょう。

ゾピックオンリーでしたが睡眠の質を向上したく買いました。これから試しますがbefore afterが書けたらいいなあと思っています。
引用元:https://osakadou.cool/

 

エスゾピックを使ってますが使い勝手がよそうなので購入しました。
まだ届いてないので期待を込めての評価です。
引用元:https://osakadou.cool/

 

自分の場合はスプレーしてすぐに眠気がくるとかではなく思ったよりゆるやかな感じでした。ちょうどよい服用量を探したいと思います。
引用元:https://osakadou.cool/

「効果がなかった」という意見より、これから効果が出るのか不安や期待から評価を少し下げた方ばかりのようですね。

メラトニンリキッドの最安値

それでは気になるメラトニンリキッドの最安値をご紹介したいと思います。

私がネット上で展開している個人輸入代行業者を17件あたった所、メラトニンリキッドの取扱いがあったのはたったの1件でした。一覧でご覧ください

★オオサカ堂     1,200円
ベストケンコー    取扱なし
くすりエクスプレス  取扱なし
安心通販マート    取扱なし
ネット総合病院    取扱なし
メデマート      取扱なし
ココロ薬局      取扱なし
お悩み宅急便     取扱なし
くすりぴあ      取扱なし
ちょびひげ薬局    取扱なし
お薬ボックス     取扱なし
くすりの宅配便    取扱なし
お薬ラボ       取扱なし
ユニドラ       取扱なし
薬の通販オンライン  取扱なし
つるかめ薬局     取扱なし
お薬ナビ       取扱なし

ということで、メラトニンリキッドを販売しているのはオオサカ堂だけでした20日分がたったの1,200円ですね。

少し前に出てきた日本で始めて承認された「ロゼレム」なんて、100錠入りで20,000円以上するんですから、それを考えると良いコストパフォマンスと言えますね。
いち早く購入されたい方は下のリンクボタンからどうぞ!

メラトニンリキッドをオオサカ堂で見る

実際にメラトニンリキッドの取扱があるのか、最安値を調査した記事を見たいという方は下のリンクボタンからどうぞ。(全て検索結果が表示されている画像を記事内に貼り付けてあります)

メラトニンリキッドを最安値で購入できる販売店を探す

コメント