セントジョーンズワートとは?その効果や副作用を知る

サプリメント

睡眠ホルモンと言われるセロトニンは、睡眠だけのために働くものではありません。精神のバランスを整えるのに重要な成分で、分泌量が減少すると気分の落ち込みやうつなど精神的な悪影響を引き起こすといわれています。

セントジョーンズワートは、そのセロトニンを上手に調整してくれるサプリメントです。今回の記事ではセントジョーンズワートとは何?から始まり、その効果や口コミに気になる副作用などをご紹介したいと思います。

すでにセントジョーンズワートの購入を決めていらっしゃる方は、最安値で購入できる販売店を探した記事をご用意していますので、下のリンクボタンからどうぞ!

セントジョーンズワートを最安値で購入できる販売店を探す

セントジョーンズワートとは?

セントジョーンズワートは、不安やイライラなど、落ち込んだ気分をケアしてくれる、精神をサポートする働きがあるサプリメントなんです。

これをご覧になって「は?違うんだけど」と思われた方もいらっしゃるかと思います。というのもセントジョーンズワートという商品名のものが他にもあるんです。

「セントジョーンズワート」という名前のハーブティーがあります。心を明るくしてくれる別名ハッピーハーブやサンシャインハーブと呼ばれているんです。

セントジョーンズワートの効果

セントジョーンズワートには、ヒペシリンというセロトニンを分解してしまう酵素に働きかけて妨害し、セロトニンのバランスを維持する作用がある成分が含まれています。

セロトニンは睡眠ホルモンであるメラトニンの原料になるだけではなく、精神のバランスを整えるのに重要な成分で、分泌量が少なくなると「気分の落ち込み」や「うつ」などを引き起こすといわれています。


画像引用元:https://www.pakutaso.com/

セントジョーンズワートは、セロトニンのバランスを維持する作用によって精神をサポートし、不眠や更年期の諸症状にもアプローチし症状を和らげてくれます。

また、上記のような症状だけではなく過度なストレスなどで気分がすぐれない方などにも試していただきたいサプリメントです。

セントジョーンズワートの副作用

メーカーの説明によりますと、皮膚の炎症や赤くなることがあるという報告があったそうです。このような症状があった場合には使用を中止してください。

また、「妊娠」や「授乳中の時期」の方は使用を控えるように注意があります。経口避妊薬(ピル)を含む処方薬を飲んでいる方は、摂取する前に医師や専門家にご相談ください。

気になる症状があった場合には、お近くの病院へ相談されることをお勧めします。

セントジョーンズワートと酒

セントジョーンズワートをネットで検索していると「酒」というキーワードが出てきます。どういった関係なのか調べてみましたが、ハッキリした答えが出てきません。唯一それらしい事が書いてあったのは

長期間飲用しますと肝薬物代謝酵素の量が増加してきます。その結果、肝薬物代謝酵素により代謝を受ける薬の肝臓での代謝速度が速まり、薬の効果が低下します。

ということでした。もちろんアルコールも肝臓の働きに影響を与えるのですから、薬やサプリメントの効果が出なかったり、逆に強く出過ぎる場合も出てきます。


画像引用元:https://www.pakutaso.com/

健康のために摂るサプリメントで健康を損なうなんて、本末転倒もいいところですよね。

セントジョーンズワートの口コミ

それでは、実際にセントジョーンズワートを使用した方の口コミや評価を見てみましょう

セントジョーンズワートの良い口コミ

まずは良い口コミからです

薬草とのことで飲むのにも抵抗がなかったですし、これを飲むとフラットな状態で、仕事も家事も遊びも前のようにできるようになりました。
引用元:https://osakadou.cool/

 

更年期の不眠、真夜中の寝汗にも悩んでいたのですが飲んでいる間は比較的気持ちよく寝れ、数日飲み忘れたら真夜中寝汗で目が覚めました。
気長に毎日飲んでいこうと思います。
引用元:https://osakadou.cool/

 

こちらの商品は即効性が感じられました。今まで人前で話すのが苦手でしたが、落ち着いて話せるようになります。無駄にドキドキすることがありません。あがり症の方にお勧めです。
引用元:https://osakadou.cool/

 

穏やかな効き目でほんとに気持ちが安定します。
気にならなくなり嫌な事があってもスルー出来ます。今までの私には考えられないことです。
それとお通じの調子がよくなり思いがけない効果にびっくりです。
引用元:https://osakadou.cool/

セントジョーンズワートの特徴なのでしょうが、使用してる方は女性が多いです。ハーブティーが有名ですから、そこからサプリメントを求める方が増えたのでしょうね。

セントジョーンズワートの悪い口コミ

次に悪い口コミも見てみましょう

最近はイライラする事が減ったのだが、ディスカウントされていたので保険の為に購入。天然素材を使用してるのも好感が持てる品
引用元:https://osakadou.cool/

 

過食に効くとのことで飲み始めましたが、そこには効果は見られません^^;
朝晩空腹時に2錠飲んでいますが、最初の1週間くらいは昼間眠くて大変でした…
引用元:https://osakadou.cool/

 

何となく気分が落ち着くような気がします。
まだ、数回しか飲んでませんので効果の差が感じられてないのかもしれませんですが。
引用元:https://osakadou.cool/

ハッキリとした効果が現れるか不安な方、そもそも目的を間違えて購入された方が低く評価したようですね。

セントジョーンズワートには飲み合わせで禁忌がある?

セントジョーンズワートは単体で服用するには問題ないのですが、飲み合わせによって悪い影響が出てしまう場合があります。

ぜんそく薬であるテオフィリン、精神安定剤のアルプラゾラムなどはセントジョーンズワートとの併用によって薬効が弱まることがあります。

逆に、偏頭痛治療薬であるトリプタンや、うつ病の薬などと一緒に服用してしまった場合、脳内物質のセロトニンが増えすぎて効果が強くなり、強い眠気や吐き気などの副作用を招くとされているので注意が必要です。


画像引用元:https://www.pakutaso.com/

女性に一番注意していただきたいのは、経口避妊薬(ピル)を服用している場合です。セントジョーンズワートはピルの避妊効果を低下させ、妊娠してしまう例も報告されているそうです。

効果のあるサプリメントというのは薬と同じだという考えで、病院へ行った時には医師に服用しているサプリメントの事は話した方がリスクは減らせます。

セントジョーンズワートの最安値

それでは気になるセントジョーンズワートの最安値をご紹介したいと思います。

私がネット上で展開している個人輸入代行業者を17件あたった所、セントジョーンズワートの取扱いがあったのはたったの1件でした。

確かにDHCのサプリメントでセントジョーンズワートは販売されていますが、30日分で800~1000円ほどします。今回ご紹介するのは120日分でたったの1000円チョイです。それでは、一覧でご覧ください。

★オオサカ堂     1,003円
ベストケンコー    取扱なし
くすりエクスプレス  取扱なし
安心通販マート    取扱なし
ネット総合病院    取扱なし
メデマート      取扱なし
ココロ薬局      取扱なし
お悩み宅急便     取扱なし
くすりぴあ      取扱なし
ちょびひげ薬局    取扱なし
お薬ボックス     取扱なし
くすりの宅配便    取扱なし
お薬ラボ       取扱なし
ユニドラ       取扱なし
薬の通販オンライン  取扱なし
つるかめ薬局     取扱なし
お薬ナビ       取扱なし

ということで、セントジョーンズワートを販売しているのはオオサカ堂だけでした120日分がたったの1,003円ですから、かなりのコストパフォマンスですよね。
いち早く購入されたい方は下のリンクボタンからどうぞ!

セントジョーンズワートをオオサカ堂で見る

実際にセントジョーンズワートの取扱があるのか、最安値を調査した記事を見たいという方は下のリンクボタンからどうぞ。(全て検索結果が表示されている画像を記事内に貼り付けてあります)

セントジョーンズワートを最安値で購入できる販売店を探す

コメント